ハイキング-アクティビティの登山用語

ハイキングとは

ハイキングは登山と異なり山を登る目的とは限らない。健康のために一定のコースを歩くことをいい、国土が狭く自然があるところには山があるという日本では登山とハイキングを区別することが難しい。世界を見渡すと傾斜が少なく小高い丘や、草原が多くあり、このような場所をハイキングでは歩行する。ハイキングをする人を徘徊と呼び食事が主な目的となる場合はピクニックとなる。ドイツではワンデルン、オーストラリアではブッシュウォーキング、ニュージーランドではトランピングと呼び名が変わる。

ハイキングとは

おすすめ書籍

関連用語

登山用語カテゴリー

アクティビティの用語

た行

は行

ま行