コースタイム-読図・登山基本用語の登山用語

コースタイムとは

登山開始から目的地へ到着するまでの時間を指す。コースタイムは山と高原地図で記載されているコースタイムを参考にする登山者が多い。この地図に記述されているコースタイムを1とした場合に、そこから自分自身がどれだけのスピードで移動ができるかということを鑑みて登山の計画を立てることが重要。トレイルランニングをするのであれば0.7、重い荷物を背負って移動するのならば1.2といった具合で記述されているコースタイムにこれらの係数をかけていき目的地まで無理のない時間で到着できるかということを確認する必要がある。15時以降になると夕立の可能性が高くなるため山小屋に到着する時間が15時以降になると雨に降られやすいといった、山の天気と移動する登山道などを総合的に見ることが重要だ。また2人以上のパーティーで移動する時にはリーダーを決めて一番足取りの遅い人にコースタイムを合わせる必要がある。

コースタイムとは

おすすめ書籍

関連用語

登山用語カテゴリー

読図・登山基本用語の用語

あ行

か行

さ行

た行

は行

ま行

や行

ら行