トラロープ-読図・登山基本用語の登山用語

トラロープとは

黄色と黒の2色のナイロンロープを網合わせた物をトラロープという。黒と黄色の縞模様になっていることから通行禁止などを明示するために登山道に張られている。また渓に降りる際にトラロープがある場所は上り下りができる場所としての目印ともなる。このように危険や注意を示すために世界的に黒と黄の色が使用されている。

トラロープとは

おすすめ書籍

関連用語

登山用語カテゴリー

読図・登山基本用語の用語

あ行

か行

さ行

た行

は行

ま行

や行

ら行