高見石小屋へ

北八ヶ岳でスノーシューを楽しむためのルートは渋の湯から高見石小屋に向かい、ここで山小屋に泊まります。それから白駒池、麦草峠を越えて五辻を通って蓼科ロープウェーに向かうというもの。このルートで最大の見所が白駒池なんです。このルートは5~6回既に歩いていて、季節は大体1月~2月に行くことが多いんです。

山で楽しむ幻想的な世界

白駒池

私が好きなのって山の中で広がっているところなんです。自然に出来た池とか、湿原とか、下界から山を見渡しても解らないけど山に入って初めてわかるような景色が幻想的で好きなんです。

 

樹木に雪がついている

それと冬の良さって樹木全てに雪が付いていたり樹氷を楽しめるんですね。スノーシューでこのルートを歩くと麦草を越えた五辻で樹氷の景色が楽しめます。

北八ヶ岳の大好きな道

茶臼・縞枯のトラバース道

茶臼山と縞枯山をトラバースする道がとても素敵です。この道を歩いていくとロープウェーの山頂駅に近づいていくんですが、ここに到着すると拝める北アルプスと南アルプスの景色も素晴らしく大好きなんです。

 

白駒池へ