カテゴリーから探す

山のモノ Wear / Gears

山のコト Experiences

【関東から日帰り圏内】初心者でもOK!雪景色が美しい絶景を楽しめる冬山20選!

【関東から日帰り圏内】初心者でもOK!雪景色が美しい絶景を楽しめる冬山20選!

日常生活では絶対に見ることのできない世界。冬の雪山から見られる景色は、そんな非日常の幻想的で美しい世界が広がっています。

しかし、冬山登山は危険が多く上級者のみが踏み入れられる世界。初心者のうちに登れる山では、北アルプスや富士山の雪景色など見ることはできないと思っていませんか。

山梨県や長野県を中心に、初心者の方でも比較的安全に登ることができ、美しい雪景色や雪山を堪能できる山がいくつもあります。そこで本記事では、関東から日帰り可能な初心者の方でも登れる山の中でも、特に景色が美しい20の山を厳選して紹介します。

おすすめの登山コースや、帰りに寄りたい温泉も含めたおすすめ日帰りプランを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ただし、初心者の方でも登れる山でも、軽アイゼンやチェーンスパイク、ウェアや手袋などの冬山装備は必須です。十分な装備と準備のもと、安全に雪山を楽しみましょう。

栃木県

1,鶏足山

栃木県と茨城県にまたがる鶏足山は、那須茶臼岳や釈迦ヶ岳、日光男体山、皇海山などの雪景色を眺められる眺望の良い里山です。空気が澄んでいる冬場には、浅間山や八ヶ岳、富士山まで見ることができます。

おすすめ登山コース【赤沢富士-鶏足山-焼森山 往復コース】

鶏足山は、低山ながらコースが豊富にある面白い山です。栃木県側からも登れますが、広い駐車場のある茨城県側から登ると良いでしょう。

冬場でも積雪が無く、初心者の方でも安心して、鶏足山からの冬山の景色を遠くに眺められるでしょう。ただし、全く積雪がない訳ではありませんので、降雪直後や日陰の氷雪には注意しましょう。

①鶏足山駐車場→②赤沢富士→③鶏足山→④焼森山分岐→⑤焼森山→⑥焼森山分岐→⑦鶏足山駐車場

必要日数 日帰り登山
総コースタイム※ 2時間10分
累積標高 約330m
距離 約3.8km
難易度 ★☆☆☆☆

おすすめ日帰りプラン

・8:00 三郷IC発  ↓(常磐自動車道で約1.5時間)
・9:30 鶏足山駐車場着  ↓(赤沢富士-鶏足山-焼森山 往復コース約2時間)
・13:30 鶏足山駐車場発  ↓(車で約30分)
・14:00 内原鉱泉 湯泉荘  ↓(入浴)
・15:30 内原鉱泉 湯泉荘発  ↓(常磐自動車道で約1時間)
・16:30 三郷IC着

2,毘沙門山

栃木県日光市にある毘沙門山は、「栃木百名山」や「日光市民ハイキングの山」に選ばれている里山です。山頂からは、高原山や日光連山の展望が開けており、ハイキング感覚の登山で日光の冬景色を堪能できます。

おすすめ登山コース【毘沙門山 往復コース】

最も簡単な登山コースは、茶臼山ハイキングコース入り口から片道30分程度の往復コースになります。すぐ近くに茶臼山が隣接しているので、余裕のある方は縦走することもできます。

冬でも積雪がないことが多く、初心者の方でも安心して登ることができます。山頂からの日光連山は、すぐ間近に迫っており、日光連山の雄大な雪景色を堪能できるでしょう。

①茶臼山ハイキングコース入り口→②毘沙門山→③茶臼山ハイキングコース入り口

必要日数 日帰り登山
総コースタイム※ 1時間15分
累積標高 約230m
距離 約1.6km
難易度 ★☆☆☆☆

おすすめ日帰りプラン

・8:00 浦和IC発  ↓(東北自動車道で約1.5時間)
・9:30 茶臼山ハイキングコース入り口駐車場着  ↓(毘沙門山 往復コース約1.5時間)
・12:00 茶臼山ハイキングコース入り口駐車場発  ↓(車で約15分)
・12:30 川霧の湯  ↓(入浴)
・14:00 川霧の湯 発  ↓(東北自動車道で約1.5時間)
・15:30 三郷IC着

群馬県

3,赤城山

日本百名山の一つでもある赤城山からは、尾瀬の山々から谷川連峰まで眺めることができ、とても景観の良い山です。冬には眼下に広がる大沼が全面結氷したり、降雪後には樹氷が見れたりと、まさに冬を楽しめるおすすめの山です。

北に足尾の山々、上州武尊山、浅間山、谷川岳、上越の山々

おすすめ登山コース【黒檜山・駒ヶ岳周回コース】

登山口までは、冬でもマイカーでアクセス可能ですし、雪道の運転に自信がない場合にはバスも通年で運行しているので安心です。

全体のコースタイムは4時間を切っており、標高差も500mほどです。登山道に大きな危険箇所もなく、軽アイゼンで登れるため、雪山初心者でも問題ないでしょう。

①あかぎ広場駐車場→②黒檜山登山口→③駒ヶ岳分岐→④黒檜山→⑤展望ポイント→⑥黒檜山→⑦駒ヶ岳分岐→⑧黒檜大神石碑→⑨駒ヶ岳→⑩分岐→⑪赤城駒ケ岳登山口→⑫赤城広場駐車場

必要日数 日帰り登山
総コースタイム※ 3時間40分
累積標高 約560m
距離 約5.0km
難易度 ★★☆☆☆

おすすめ日帰りプラン

・7:00 練馬IC発  ↓(関越自動車道で約2時間)
・9:00 あかぎ広場駐車場着  ↓(黒檜山・駒ヶ岳周回コース約4時間)
・14:00 あかぎ広場駐車場発  ↓(車で約30分)
・14:30 赤城温泉 湯之沢館  ↓(入浴)
・16:00 赤城温泉 湯之沢館発  ↓(関越自動車道で約2時間)
・18:00 練馬IC着

赤城山をもっと詳しく

赤城山の登山コースやアクセス情報、下山後のおすすめスポット等は別記事にまとめています。詳細を知りたい方はこちらをご覧ください。

4,子持山

子持山は、群馬県渋川市にある標高1296mの山です。「ぐんま百名山」「関東百名山」「日本百低山」などに選出されています。

山頂からは、浅間山や榛名山、赤城山など群馬の山々を見渡すことができます。中でもおすすめなのは、真っ白に染まった谷川連峰の景色で、一度見たら忘れられない壮大な光景です。

おすすめ登山コース【子持山往復コース】

子持山の冬は、積雪があり日陰には融けきらない雪が残っていますので、チェーンスパイクや軽アイゼンを持って行くようにしましょう。多くのコースがありますが、初心者の方には、林道を多く歩く天文台からの往復コースが、比較的安全でおすすめです。

①天文台駐車場→②NTT電波塔→③子持山山頂→④NTT電波塔→⑤天文台駐車場

必要日数 日帰り登山
総コースタイム※ 2時間50分
累積標高 約490m
距離 約6.7km
難易度 ★★☆☆☆

おすすめ日帰りプラン

・7:00 練馬IC発  ↓(関越自動車道で約2時間)
・9:00 天文台駐車場着  ↓(子持山往復コース約3時間)
・13:00 あかぎ広場駐車場発  ↓(車で約15分)
・13:30 金島温泉 富貴の湯  ↓(入浴)
・15:00 金島温泉 富貴の湯発  ↓(関越自動車道で約2時間)
・17:00 練馬IC着

子持山をもっと詳しく

子持山獅子岩でのクライミングの様子をお伝えしている記事です。登山コースやアクセス情報、下山後のおすすめスポット等を紹介していますので、詳細を知りたい方はこちらをご覧ください。

神奈川県

5,塔ノ岳

関東の登山者に人気の丹沢山域にある塔ノ岳は、「関東百名山」や「日本百低山」などに選出されている標高1491mの山です。冬期間でも登山が可能で、関東平野、湘南、丹沢山系・蛭ヶ岳や南アルプス、そして大きくそびえる富士山と、360度の大パノラマを楽しめる初心者の方にもおすすめの山です。

低山 おすすめ 塔ノ岳 三ノ塔山頂

おすすめ登山コース【大倉バス停発着|塔ノ岳往復コース】

塔ノ岳登山に最も多く利用されているコースで、途中に急こう配はありますが、左手に富士山を眺めながら登ることができるため、おすすめのコースです。よく整備された登山道に、山小屋も多く、初心者の方でも挑戦できる冬山でしょう。

丹沢の冬は、シーズン中に何回か大雪が降ることがあります。降雪直後は膝下のラッセルになることもあるほどです。往復となると時間も距離も長いので、天候を見て十分な装備のうえ、経験者とともに登ることをおすすめします。

①大倉登山口→②駒止茶屋→③堀山→④堀山の家→⑤花立山荘→⑥塔ノ岳山頂→⑦花立山荘→⑧堀山の家→⑨堀山→⑩駒止茶屋→⑪大倉登山口

必要日数 日帰り登山
総コースタイム※ 7時間25分
累積標高 約1340m
距離 約13.1km
難易度 ★★★☆☆

おすすめ日帰りプラン

・6:00 東京IC発  ↓(東名高速道路で約1時間)
・7:00 秦野丹沢登山口駐車場着  ↓(大倉往復コース約7.5時間)
・15:00 秦野丹沢登山口駐車場発  ↓(車で約15分)
・15:30 名水はだの富士見の湯  ↓(入浴)
・17:00 名水はだの富士見の湯発  ↓(東名高速道路で約1時間)
・18:00 東京IC着

塔ノ岳をもっと詳しく

塔ノ岳の登山コースやアクセス情報、下山後のおすすめスポット等は別記事にまとめています。詳細を知りたい方はこちらをご覧ください。

6,金時山

金時山は、神奈川県の日本を代表する観光地・箱根にある標高1212mの低山です。「日本三百名山」や「関東百名山」「日本百低山」などに選出されており、山頂から望む富士山は圧巻の光景が広がっています。

おすすめ登山コース【金時神社入口バス停-金時山 往復コース】

金時山登山には、箱根登山バス「金時神社入口」のバス停もしくは公時神社駐車場から往復するコースが、距離も短くおすすめです。冬期間は積雪がありますが、軽アイゼンやチェーンスパイクで登れるため初心者の方でも大丈夫でしょう。

①公時神社駐車場→②林道分岐→③大倉沢峠分岐→④金時山山頂→⑤大倉沢峠分岐→⑥林道分岐→⑦公時神社駐車場

必要日数 日帰り登山
総コースタイム※ 2時間50分
累積標高 約520m
距離 約3.7km
難易度 ★★☆☆☆

おすすめ日帰りプラン

・8:00 東京IC発  ↓(東名高速道路で約1.5時間)
・9:30 公時神社 登山口着  ↓(往復コース約3時間)
・13:30 公時神社 登山口発  ↓(車で約10分)
・14:00 富士八景の湯  ↓(入浴)
・15:30 富士八景の湯発  ↓(東名高速道路で約1.5時間)
・17:00 東京IC着

金時山をもっと詳しく

金時山の登山コースやアクセス情報、下山後のおすすめスポット等は別記事にまとめています。詳細を知りたい方はこちらをご覧ください。

山梨県

7,竜ヶ岳

ダイヤモンド富士で有名な竜ヶ岳は、本栖湖の南に位置する標高1485mの山です。写真のような富士山を間近に見れる絶景スポットで、元旦には初日の出を眺めようと多くの登山客でにぎわいます。

おすすめ登山コース【本栖湖キャンプ場入口発着|竜ヶ岳周回コース】

本栖湖湖畔のキャンプ場からスタートして、コースタイムで2時間ほどで登頂できるルートがおすすめです。石仏ルートと湖畔ルートがありますが、石仏ルートの方が傾斜が緩やかなので、こちらから登ると良いでしょう。下りは、湖畔ルートがよく選ばれますが、積雪状況によっては石仏ルート往復の方が安心です。

①本栖湖キャンプ場→②石仏ルート入口→③見晴らし台→④分岐→⑤竜ヶ岳山頂→⑥分岐→⑦湖畔登山口→⑧本栖湖キャンプ場

必要日数 日帰り登山
総コースタイム※ 4時間00分
累積標高 約620m
距離 約5.7km
難易度 ★★☆☆☆

おすすめ日帰りプラン

・7:00 永福入口発  ↓(中央自動車道で約2時間)
・9:00 本栖湖キャンプ場着  ↓(往復コース約4時間)
・14:00 本栖湖キャンプ場発  ↓(車で約20分)
・14:30 富士眺望の湯 ゆらり  ↓(入浴)
・16:00富士眺望の湯 ゆらり発  ↓(中央自動車道で約2時間)
・18:00 高井戸IC着

竜ヶ岳をもっと詳しく

竜ヶ岳の登山コースやアクセス情報、下山後のおすすめスポット等は別記事にまとめています。詳細を知りたい方はこちらをご覧ください。

8,石割山

石割山は、山梨県都留市と山中湖村の間にそびえる標高1413mの山です。「山梨百名山」や「日本百低山」などに選ばれており、山頂からは富士山や山中湖の美しい景観を眺めることができます。

わずか1時間半ほどで富士山と山中湖の眺望を楽しめる

おすすめ登山コース【石割山・一ノ砂ノ沢ノ頭・平尾山 周回コース】

山中湖村の石割山ハイキングコース入り口の駐車場、もしくはそのふもとにある「平野バス停」から石割山や平尾山を周回するコースがおすすめです。ところどころに険しい部分もありますが、全体的には緩やかでハイキング感覚で登ることができます。また、冬場でもあまり積雪は多くなく、降雪直後でなければ軽アイゼンやチェーンスパイクをお守り代わりに持っていれば大丈夫でしょう。

①石割山ハイキングコース入り口→②石割神社→③石割山→④一ノ砂ノ沢ノ頭→⑤平尾山→⑥石割山ハイキングコース入り口

必要日数 日帰り登山
総コースタイム※ 2時間40分
累積標高 約450m
距離 約4.0km
難易度 ★☆☆☆☆

おすすめ日帰りプラン

・7:30 永福入口発  ↓(中央自動車道で約1.5時間)
・9:00 石割山ハイキングコース入口着  ↓(周回コース約3時間)
・13:00 石割山ハイキングコース入口発  ↓(車で約5分)
・13:00 富士眺望の湯 ゆらり  ↓(入浴)
・14:30富士眺望の湯 ゆらり発  ↓(中央自動車道で約2時間)
・16:00 高井戸IC着

石割山をもっと詳しく

石割山の登山コースやアクセス情報、下山後のおすすめスポット等は別記事にまとめています。詳細を知りたい方はこちらをご覧ください。

9,三ツ峠山

三ツ峠山とは、開運山・御巣鷹山・木無山の3つのピークの総称で、一般には標高1785mの開運山を三ツ峠山としています。「日本二百名山」や「甲信越百名山」「山梨百名山」などに選ばれており、山頂からはきれいなピラミッド形の雄大な富士山や南アルプスの絶景を眺めることができます。

おすすめ登山コース【三ツ峠山荘・四季楽園・三ツ峠山往復コース】

三ツ峠山登山口駐車場までも行けますが、手前の三ツ峠県営駐車場に駐車して登山口まで歩いていくといいでしょう。登山道は広く整備されており、老若男女問わずに楽しめるコースです。冬には、北斜面でところどころ積雪や氷が融けにくい場所がありますので、軽アイゼンやチェーンスパイクを持って行くようにしましょう。

①三ツ峠山登山口駐車場→②稜線分岐→③三ツ峠山荘→④四季楽園→⑤三ツ峠山→⑥四季楽園→⑦三ツ峠山荘→⑧稜線分岐→⑨三ツ峠山登山口駐車場

必要日数 日帰り登山
総コースタイム※ 2時間45分
累積標高 約530m
距離 約5.5km
難易度 ★★☆☆☆

おすすめ日帰りプラン

・7:00 永福入口発  ↓(中央自動車道で約2時間)
・9:00 石割山ハイキングコース入口着  ↓(往復コース約3時間)
・13:00 石割山ハイキングコース入口発  ↓(車で約30分)
・13:30 ふじやま温泉  ↓(入浴)
・15:00富士眺望の湯 ゆらり発  ↓(中央自動車道で約2時間)
・17:00 高井戸IC着

三ツ峠山をもっと詳しく

三ツ峠山の登山コースやアクセス情報、下山後のおすすめスポット等は別記事にまとめています。詳細を知りたい方はこちらをご覧ください。

10,大菩薩嶺

大菩薩嶺は、山梨県甲州市にある「日本百名山」や「甲信越百名山」などに選ばれている人気の山です。標高2057mの高山ですが、岩場や鎖場などの難所が無く比較的登りやすく、稜線から眺める大菩薩湖ごしの富士山や、南アルプスや八ヶ岳といった山々の雄大な景色を楽しめます。

おすすめ登山コース【丸川峠分岐駐車場発着|大菩薩嶺周回コース】

冬期間には林道が通行止めとなるので、登山口は丸川峠からになります。そのため、コースタイムは7時間、距離は12kmと長くなります。軽アイゼンやチェーンスパイクで登ることができますが、長いコースタイムの冬の高山でありますので、経験者の方とともに十分な装備のうえ入山されることをおすすめします。

①丸川峠分岐駐車場→②丸川荘→③大菩薩嶺→④雷岩→⑤さいの河原避難小屋→⑥親不知ノ頭→⑦大菩薩峠→⑧介山荘→⑨富士見平→⑩福ちゃん荘→⑪上日川峠→⑫千石茶屋→⑬丸川峠分岐駐車場

必要日数 日帰り登山
総コースタイム※ 7時間00分
累積標高 約1200m
距離 約12.2km
難易度 ★★★☆☆

おすすめ日帰りプラン

・5:30 永福入口発  ↓(中央自動車道で約1.5時間)
・7:00 丸川峠分岐駐車場着  ↓(周回コース約7時間)
・15:00 丸川峠分岐駐車場発  ↓(車で約5分)
・15:00 大菩薩の湯  ↓(入浴)
・16:30 大菩薩の湯発  ↓(中央自動車道で約1.5時間)
・18:00 高井戸IC着

大菩薩嶺をもっと詳しく

大菩薩嶺の登山コースやアクセス情報、下山後のおすすめスポット等は別記事にまとめています。詳細を知りたい方はこちらをご覧ください。

11,高川山

高川山は、山梨県都留市と大月市の境にある標高975mの山です。「山梨百名山」や「大月市秀麗富嶽十二景」などに選ばれている、富士山の眺望が非常に美しい山です。

おすすめ登山コース【高川山 往復コース】

ふもとの高川山登山口駐車場からスタートしますが、細い無舗装の林道で入っていきますので、運転に自信のない方は、初狩駅から歩いていくこともできます。登山口からは、男坂と女坂に分かれますが、どちらからでも1時間半ほどで山頂に到着します。