プリマロフトシルバー-山道具・装備(素材・部材)の登山用語

プリマロフトシルバーとは

プリマロフトの中でも保温性に優れた高機能素材。プリマロフトスポーツからプリマロフトシルバーと名称変更が行われた。保温能力は通常のプリマロフト、プリマロフトシルバー、プリマロフトゴールドの順にスペックが異なり、濡れたときの保温性能がシルバーは85%の保温性を維持する。羽毛に代わる画期的な超微細マイクロファイバー素材プリマロフトは羽毛のように軽くて暖かい保温性と柔軟性を発揮し、羽毛にはない撥水性も併せ持つ。登山において羽毛は濡れてしまうとデッドエアを保つことができなくなるため急激に保温性を失うが、プリマロフトの超微細マイクロファイバー素材は、濡れても保温力を失わず、化繊ジャケット、化繊シュラフといった登山用品に多く使用されている。

ビッグアグネスの軽量テントマット『AXLエアー』

おすすめプリマロフトシルバー

関連用語

登山用語カテゴリー

山道具・装備(素材・部材)の用語

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

ら行