メリノウール-山道具・装備(素材・部材)の登山用語

メリノウールとは

メリノウールはオーストラリアやニュージーランドで飼育されているメリノ種の羊毛を指す。このメリノウールは保温性が高く羊毛の中で最も高級とされているためウールではなくメリノウールと表現することが正しい。メリノウールは優れた保温性以外にも高い防臭力と通気性の良さ、肌触りの良さが特徴。この特徴を活かし登山だけではなく様々なアウトドアアクティビティ、また日常からも尊重された素材。天然のクーラーとも比喩される特徴があり、寒い季節では優れた保温性を持ち、暑い季節には優れた通気性を持つ。メリノウールは天然素材だが臭いの原因となる雑菌を抑制する働きがあり不快な臭いを防ぐ力がある。いまだこの防臭力においては解明されていない要素が多い。乾きが遅いためにゆっくりと汗が蒸発していくために急激に熱を奪いづらいというメリットがあるが、汗をかくことが多いアクティビティでは汗を多く含んでしまいウェアの重量が重くなるというデメリットがある。この速乾性の特徴を理解して一年中着用できるメリノウールだがアクティビティによっては化繊ウェアを使用するなど検討が重要。

アイスブレーカー 130スフィアの生地質

おすすめメリノウール

関連用語

登山用語カテゴリー

山道具・装備(素材・部材)の用語

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

ら行