雲海-山の自然現象の登山用語

雲海とは

雲の海と書いて雲海と言うが雲を海水に見立て海のように広がる自然現象を言う。高度の高い位置から下界を見下ろした時に見ることができる。登山における雲海は山間部などで放射冷却によって霧や雲が広域に発生するために、雲の海に山々が島のように浮かんでいるように見える。

雲海とは

おすすめ書籍

関連用語

登山用語カテゴリー

山の自然現象の用語

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行