雪渓-山の自然現象の登山用語

雪渓とは

雪の渓と書いて雪渓と呼ぶ。谷や沢などに積もった雪が溶けずに残ったもの。日本三大雪渓には、白馬岳の白馬大雪渓、針ノ木岳の針ノ木大雪渓、剣岳の剱沢大雪渓で万年雪とも呼ばれるものは年を越して溶けずに残る雪を言う。雪渓は夏の季語で涼しさを表現する。

大雪渓から白馬岳 登山ルート

おすすめ書籍

関連用語

登山用語カテゴリー

山の自然現象の用語

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行