砂礫地-山の地形の登山用語

砂礫地とは

されきち、と読む。登山道においては小さな石や砂地となっている箇所。砂礫地は非常に滑りやすく登山時には滑って尻もちをする人も多く見受けられる。特に急斜面では非常に滑りやすいため小さな小石などに体を預けるようなことがないように足元に注意して歩く必要がある。

砂礫地とは

おすすめ書籍

¥1,584 (2021/11/25 22:06時点 | Amazon調べ)
\Amazonブラックフライデー開催中!/
Amazonで探す
¥1,980 (2021/11/26 08:53時点 | Amazon調べ)
\Amazonブラックフライデー開催中!/
Amazonで探す
山と溪谷社
¥1,100 (2021/11/26 14:37時点 | Amazon調べ)
\Amazonブラックフライデー開催中!/
Amazonで探す

関連用語

登山用語カテゴリー

山の地形の用語

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ら行