カール-山の地形の登山用語

カールとは

日本語で圏谷、ドイツ語でカールという。氷河の源流部で形成された谷のこと。氷河の侵食作用によってお椀型に形成された地形。中央アルプスの千畳敷カールは1,000畳敷いたほどの広さがあるカールという意味を成す。その他涸沢カールの紅葉などは有名である。

カールとは

おすすめ書籍

¥1,584 (2021/11/25 22:06時点 | Amazon調べ)
\Amazonブラックフライデー開催中!/
Amazonで探す
¥1,980 (2021/11/26 08:53時点 | Amazon調べ)
\Amazonブラックフライデー開催中!/
Amazonで探す
山と溪谷社
¥1,100 (2021/11/26 14:37時点 | Amazon調べ)
\Amazonブラックフライデー開催中!/
Amazonで探す

関連用語

登山用語カテゴリー

山の地形の用語

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ら行